• 健志

:デザイン:


デザインを初めてかれこれ10年くらい経ったかな

暇な時

頼まれた時

作成意欲が生まれた時

いろいろなことで自分のセンスに刺激をくれる

中でもタイポグラフィという世界を知ってから

デザインや世の中のことに対しても考え方に影響を受けた

芝居もそうだけど

表現をするのは自分で

その中にあるものでしか引き出せない

そこに演出家という違う考え方を

客観的に提案してくれる人がいて

作品は成り立っていく

主観と客観

いつまでも課題であり

答えはない唯一無二のおもちゃ

感性を磨くじきだな

健志


0回の閲覧